おはなしサロン

おとうさん・おかあさんと上手にさよならする方法~過去に悲しい思いをしたあなたへ~生きづらさを手放し、あなたらしく歩いていこう。

つぶやき。 想い(ことば)

今日もできなかった・・・と落ち込んでいますか?

投稿日:2018-06-03 更新日:

つかちょんです。

 

たしかにスゴイひともいるけれど・・・

 

子育てがスタートすると、昼夜関係なく泣く、抱っこし続けるなど

あっという間に時間が過ぎていきますよね。

そして、1日の終わりには

「あぁ、今日もなにもできなかった・・・」

そんな風に思ってしまうこともある。

 

無事に産まれてきてくれたらそれだけで嬉しい!

確かにそう思っていたけれど

想像以上にハードな子育てに正直グッタリ・・・余裕がない・・・

それなのに、よそのママはキレイにお化粧していたり

家事とかもちゃんとやっててスゴイや。

やっぱりわたしってダメダメだぁ・・・

 

そんな風に比べて落ち込んでいませんか?

 

なにを隠そう、わたしもそうでした。

夜泣きや夜間授乳で、時間感覚がだんだんおかしくなってきたり

旦那さんや義父の食事の準備もぜんぜん出来ない。

洗濯や掃除をする余裕もない。

できてなさにどんどん落ち込んでいました。

 

確かにそつなくこなしているママさんもいると思います。

だけどね、誰かと比べて落ち込む必要はないよー。

 

そりゃ~ね、できるだけいろいろこなしたい気持ちも分かる。

余裕なくって泣きたくなることもある。

旦那さんや親とかの一言に落ち込むこともある。

 

泣いてもいいし、落ち込んでもいい。

だけど、誰かと比べる必要はない。

 

本当に、なにも出来てないのかな?

そんなことないと思うよ。

 

子どもと過ごす時間だって、すっごく大切なこと。

 

「できてない・・・」と落ち込むよりもね、

ひとつだけでも「できた」と自分を認めていくことが大切だよ。

 

おむつ替えた、授乳やミルクを赤ちゃんに与えた、

お散歩に出かけた、コップを洗った、などなど

 

なんでもいい、どんな些細なことでも自分の「できた」ことに目を向けていけるだけでも

ずいぶん自分を労ることにつながるんじゃないかな。

 

頑張り屋さんのあなただから、

そんなに頑張りすぎないでいいんだよ^^

友だち追加

-つぶやき。, 想い(ことば)

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

のんびりペースですが

つかちょんこと、岩宮つかさです。 アメブロやってたんですが、 こちらのページに記事をどんどん移行していく予定にしています。 仕様の問題で、移行したら アメブロからは記事を消していくね。 なので、昔のア …

no image

夫は、わたしの人生を変えた人でした。

つかちょんこと、岩宮つかさです。 以前、こんな質問をされました。 「旦那さんって、つかちゃんにとってどんな存在?」 あなたなら、どう答えますか? よかったら、聞かせてくださいね! わたしの回答は 「先 …

no image

愛された記憶がなくても。

いわみやです。   わたしは、家族が大好きです。 夫と2人の子どもたちが本当に大好き。 ひとりになりたいときもある、 プンプン怒ることもある、 でも、やっぱり、家族が大好き。 どれだけ、愛情 …

テレビの弊害から、活かしていく。

つかちょんこと、岩宮つかさです。   何度か記事でも書いていますが 小4~中3は児童養護施設で生活し、高校時代は親元で暮らしてきました。 高校時代の生活は、正直つらく、悲しく、苦しいことが多 …

no image

子どものトイレの話。

つかちょんこと、岩宮つかさです。   子育て支援センターなど、 未就学児とその保護者が集まる空間で 一番聞かれることがある。   それは 「どうやって、おむつを外したの?」 &nb …