大好きであふれる世界へ

この記事は1分で読めます

つかちょんこと、岩宮つかさです。

片づけオタクでもあります。

お片づけのノウハウは、いろいろある。

どんなやり方でもいい。

自分に合ったやり方で、コツコツ習慣にしていくこと。

それが、一番大切です。

わたしのお片づけ遍歴をざっくりまとめると

もともと、引っ越しが多くてモノは少ない

「ときめきお片づけ」を知る(実行はしない)

「断捨離」を知る(実行はしない)

「ミニマリスト」を知る

ミニマリストの世界にどハマりする(笑)

「ときめきお片づけ」を実行してみる

ところが、「服」の時点で難航する。

「断捨離」を実行してみる

ところが、あまり捨てるものが見当たらない。

モノが多い家を見学する(笑)

遺品整理を手伝ってみる。

「お気に入りだけを持つ生活」を意識し始める

ざっくり、こんな感じです。

今の持ち物は、お気に入りばかり。

でも、ここに至るまでは、試行錯誤だらけです。

買い物に失敗することもしばしば。

モノの数が少なければそれでいいわけでもなく

多いからダメってわけでもない。

自分が管理できるか?大切にできるか?

今、必要なのか?

自分に質問しまくって、失敗したとしても

次に活かしていく。

仕事のPDCAサイクルみたいな感じで

お片づけ、持ち物のPDCAサイクルを回しているような感じですね。

※PDCAサイクルは

プラン→ドゥー→チェック→アクション

っていう、仕事をしていくノウハウみたいなやつ(笑)

収納がどうとか、ここに置くべきとか

そういうのはさておき、

「なにを持つ?」ってことに主軸を置くお片づけ。

自分軸でモノを選んでいく!って感じかな。

終わりはない♪

持ち物は、どんどん変わっていってもいいし

年相応とか、そんなこと関係ない。

あなたの生きる世界が

大好き❤︎で溢れるといいなーって

思っています(^^)♪

  • 2018 07.09
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事