起業した理由

この記事は1分で読めます

行動力はあると言われていますが

「どうして、起業したの?」
と聞かれることが増えてきたので、書きます。

起業は、結婚してから薄々、考えていました。
でも、何もできない、お金もない、資格も学歴も経験も
大したことないからムリだなーって思ってた。
それから、会社勤めをしたり、やめたり。
起業する!と本気で立ち上がったのは今年。
2人目の子どもが生まれる前くらい。
お片付けが好きだからね
その方面でしようかなと思ってた。
起業コンサルさんに相談したりしながら
あーでもない、こーでもない
「なぜ、起業するのか」
ここに立ち返りながら歩いてたかな。
わたしは、どの会社で勤めても長続きしない。
それは、好きなことを仕事にしてないから
だったら、好きなことを仕事にしたらいい
そんな気持ちだった、最初はね。
ある日。
わたしは、書きたくなったから過去の話を書き出してみた。
怖かったけどね。
そこからかな、実はすごい幸せで、毎日楽しくて
ワクワクしてるじゃん!!って気づいた。
そもそも、起業するぞ!って本気で動いたきっかけは
同居の解消
コレだった。同居が悪いとかじゃない。
だけど、なにかがわたしの足を止めてた。
同居を解消してからの行動力は止まることを知らなかった。
次から次へと、頭の中にポンポン浮かぶ。
あれして、これして、こうして〜
やってみる→課題をみつける→改善→またやる
そして、やっと見つけた。
起業した理由。
人の変化をこの目で見たい。
それに併走して、一緒に楽しみたい。
変化していくクライアントさんが
わたしに、教えてくれました。
言葉にならない思いを、目の前で実現してくれている。
心が震えます。
まだまだ学びは続きます。
常にアップデートしていきますよ♡
  • 2017 10.11
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事