人のせいにしたっていいじゃない。

この記事は1分で読めます

あの人のせいでこうなる。

あの人がこうだから
わたしは、これができない。
と、なんだか人のせいにしてる日々。
人のせいにしてる間は
それはそれで、ラクなんです(^^)
だけどね、
人のせいにしてることで
罪悪感が湧いてきたとき、たとえば
「あぁー、人のせいにしてばかりの自分ってなんてダメなんだろう」
ってなったときは
グルグルと自分責めが始まります。
これが、まーーー、苦しいよね。
振り返ると
父親のせいにしてるだけならラクだった。
けど、父親のせいにしてる自分ってダメだなってなったとき
本当に苦しかった。
だからわたしは変われないんだって。
変わらないといけないのは、わたしなのにって。
自分の生い立ちのせいで、
自分の親のこの言動のせいで
あれがコワイ、これができない、なにもできない
って気持ちが、よく分かります(^^)
わたしが、そうだったから。
人のせいにしてもいい。
親のせいにしてもいい。
すべてがあなただから、わたしはそれを丸ごと受け止めるから。
で、一緒に抜け出していこう。
大丈夫、ひとりじゃないよ。
あなたは、自分の人生を歩いていいんだよ。
  • 2017 09.25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事