目指すは完璧ではなく、決めて行動すること。

この記事は1分で読めます

実は、昨日

とある手続きをしてきました。
開業届の提出です。
以前のわたしなら、このタイミングでは
しなかったと思う。
今回は、
子どもたちを保育園にお願いして
セッションに集中したい!!という
気持ちが行動になりました。
自営業で保育園の申請出すためには、
開業届の控えが提出書類になるということだったから。(※わたしの場合)
なんで、以前のわたしならしなかったか。
それは、完璧主義だったから。
しっかり、完璧にできるようになってからじゃないと、届けとか出せない〜
ってモジモジしながら時間が流れていく
その「完璧」って、いつ?
誰がそれ決めるの?
わたしは、セッションを始めるまでの準備期間に
いろんな「覚悟」をしました。
仕事のためじゃなく、
笑顔になっていく人、幸せをつかむ人
一緒に成長していこう!と手をつなぐ人
一緒に変わっていこう!と歩き出す人
そういう人のために、
自分ができることをする覚悟です。
完璧を目指して、完璧になってからやろうって思ってたら
ずーっとできないまんまだった。
内側から溢れてくる思いを
行動して、現実に変えていく。
ちょっぴりこわいよ、ドキドキもする。
だけど
わたしだからできることを
やっていく覚悟ができたよ。
完璧を目指さなくても大丈夫。
がんばり屋さんのあなた。
背中に背負ってる重たい荷物を
ゆっくり、一緒におろしていきませんか。
  • 2017 09.06
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事