これからも、完璧を目指すのかい?

この記事は2分で読めます

こうなりたい、こんなことしてみたい

 

目標が出来たときって、燃えますよね♪♪

 

たとえば

「ワーキングママ、だけど仕事をいいわけにしないで毎日手作りご飯やお弁当を作ろう」

「育休中だもの、家のこともちゃんとやるし、育児もしっかりする」

 

よっしゃーー!

 

そのためには・・・

・早寝早起き(5時には起きる。今は7時半だけど)

・朝食は毎朝手作り(出汁からとるよ)

・素材にもこだわり

・掃除は毎日しっかりして(掃除機、ぞうきんがけもしよう)

・洗濯物だってこなしちゃう(朝○時に回して干して、○時にはたたむ)

・子どもとの時間ももちろんとる、毎日○時からお散歩

 

いっぱい出てきそうなのでこのへんで。

 

 

でね、完璧を目指すひとにありがちだなーって思うこと。

 

一気にすべてやろうとする。

 

毎日、早起きしてアレして、次にコレして、そのあと・・・

そうするとだね

早起きできなかった日は、それだけで、

「あぁ・・・自分やっぱりダメなんだ。早起きすらできない」

「早起きできなかったから、もう予定は総崩れだ・・・」

 

まるで、この世の終わりみたいに。

 

 

 

 

一気にすごくなりたくて、一気にできるようになりたい。

 

その気持ち、痛いほど分かるんだぁ。

かつて、わたしがそうだったから。

 

 

なので、これなら、すぐにできそうだな~

そう思うことからひとつずつ、習慣にしていくのはどうでしょう。

 

ポイントは、ひとつずつ。

 

一見、遠回りで時間がかかりそうだなって思うでしょ。

 

けどね、脳みその使うところがだんだん変わっていくみたい。

 

わたしは「お味噌汁をだしからとって作ってみる」ことから実践してみた。

最初はさ、

えーっと、どうするんだっけ??って頭使って集中してやってた。

今では、鍋に水入れて昆布いれて、そのあとは・・・という作業を何も考えずに身体が勝手にしちゃうくらい習慣になっています。

 

そしたら、次に習慣化したいことに集中できるようになる。

 

最初は恐る恐る歩いてた赤ちゃんもスタスタ歩けるようになる感じ。

 

 

一気にすごい、できるようになんて自分にプレッシャーかけなくても大丈夫だよ。

小さな成功をいっぱい積み重ねていこう♪♪

 

 

いきなりを目指さない、一歩ずつだよ。

 

  • 2017 11.20
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事