娘のおままごとから見える世界

この記事は1分で読めます

ウチの娘は偏食が激しく、好きなものだけを選んで食べます。

家庭内では、それでよしにしています(笑)
そんな娘ですが、おままごとが大好き。
レゴブロック使って、「ごちそう」を作る。
色とりどり。
「おやさい、たくさんいれますよー」
「ジュージュー」
「はーい、できましたよー」
そして、小さい人形さんにお野菜を食べさせてます。
「おやさい、おいしいですよー」
「いっぱい食べてねー」
「あ、にんじん食べてる!すごいね♪」

いろいろとツッコミいれたくなる。

けどね、思うんだ。
「わたしは食べない、けどお野菜は美味しいものかもしれない」

世の中の常識に染まってない娘の姿が見える。(笑)
おままごとでは必ず「おやさい」が主役になっているので、
このまま見守ろうと思うよ。
(親心としては、食べてほしいw)
好きなもの(最近はごはんにしらすかけたヤツ)で
毎日ニコニコしてる。
笑顔で食事してくれるのが一番いいな。
  • 2017 11.30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事