ポッドキャスト 生い立ちなど

小4~児童養護施設での生活

投稿日:2018-05-21 更新日:

 

つかちょんです。

小4~中3まで、児童養護施設で過ごしていました。

 

児童養護施設とは、さまざまな事情で親元を離れて暮らす

子どもたちがいる施設です。

 

小4~中1で過ごしていた施設で思っていたこと

振り返って思うこと

 

施設にいたからこそ、「ひとりじゃない」って思えていたよ。

剣道も、当時はつらかったけれど・・・

でもね、得られてることもあるはずなんだよ。

 

つらかった過去も、苦しかったあの頃も、

これからのあなたの財産にしていきたいですよね。

 

わたしは、経験論だけに頼ってお話しできるほど

経験豊富ではないと思うんです。

知らないこと、分からない視点もある。

だからこそ、学び、まずは自ら実践しています。

 

学んだことで、過去が財産になることもある^^

そう、とらえています。

 

過去は言い訳にするよりも

財産に、糧にしていけるよう、サポートしています♪

 

個人相談はこちらから!

 

お申し込み・お問い合わせはライン@から!
友だち追加

-ポッドキャスト, 生い立ちなど

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

【乗り越えていく⑦】強烈なルールを手放す

実は、写真の整理をしたとき わたしは大きな間違いを犯していました。 アルバムから、父の写真を全て抜いたとき (詳しくは→乗り越えていく②モノを手放す) わたしは、怒りのエネルギーが半端なかった。 だか …

高校時代の事件②(①のつづき)

http://iwamiya-salon.com/wp/wp-content/uploads/180517-05-02.mp3   つかちょんです。   親から、過去に言われた言葉 …

とにかく、書き出す

つかちょんこと、岩宮つかさです。   親のせいでわたしの人生めちゃくちゃだ。 わたしの時間を返して。 もう、わたしなんてどうでもいい。 そんな、ネガティブ独裁国家が頭の中を占拠していたことも …

no image

ずっと握りしめていたのは、○○だったから。

断捨離、イエーイ!とか言いながら(笑)   手放すことの難しさを痛感することもあります。 「変わりたい、幸せになっていきたい」   そう思いながら、必死で手放さなかったものがあった …

no image

嘘をつくのは、構ってのサインですか?

岩宮つかさです。   記憶があるのは、小学生以降なんだけどね   小学2年くらいのときに   人生やめたくなってたの。   「生きたくても生きられない人がいるか …