「できない理由」を挙げる天才

この記事は2分で読めます

つかちょんです。

なにかやろうと一瞬ひらめいたとき

そのひらめきを実行してみたことはありますか??

 

すべてのひらめきを実行したことがある!!と言えるひともいれば

たまには実行してるけど、ほとんどはしてないかも・・・

そんな人もきっといるよね。

 

わたしは今でもそうなんですが

すべてを実行してるとは言い切れないかな・・・。

時差があって、数年後に実行とかってのはあるけれど。

でね、やりたいとは思うけれどできないってよく聞くんです。

つかちゃんは、行動力があるからできるだけだよーとか言われることもw

行動力があるからできるわけではないんだけどな~なんて心の中で思ってます。

 

行動できるのは自分だけって思っているから、動くしかないなーって感じ。

 

そんなわたしも、以前は

「できない」と決めつけて行動しないことのほうが圧倒的に多かった。

今では、できるかできないかは自分の行動次第って思ってます。

行動するにあたって、怖いこともたくさんある。

失敗したらどうしよう・・・なんて言われるかな・・・とか。

けれど、振り返って思うのは

やってみてよかったなーっていう満足感のほうが大きい。(自己満足?そんなこたぁない!)

 

できない理由ってね、見つけるのカンタンなんだよね♪

例えば、

「まだ早すぎる」

「子どもがいるから」

「落ち着いてからやればいい」

「時間がない」

などなど・・・。これ全部、以前のわたしの言い訳ね。

 

確かに、子どもが小さいうちって、

時間を確保するのがちょっと難しいこともある。

予期せぬことも多々あるんだけど・・・。

でもさ、いきなり大きなゴールを設定するから「できなーい」ってなっちゃうだけで

今すぐできることって、きっとあるんだよ。

 

わたしの例で恐縮ですが

・空き時間に音声を録音しておく

・気付いたことをメモしておく

・気になる書籍を少しずつ読む

・必要な情報をコツコツ集めてみる

・いらないモノは捨てる(いきなり片づけw)

 

で、見切り発車でもいいからとりあえず行動してみる。

音声撮りまくって、ボツにしたものもいっぱいあるよw

けど、練習になってよかったなーって思ってる^^

 

頭の中でグルグル考えてしまうこともあったけれど

やってみて分かることもあるんだなーって実感してるよ。

 

だから、頭の中でグルグルしはじめたら

とりあえずなにか行動しています。
授乳中にグルグルが始まったら、とにかくメモか
ボイスメモに言葉を吹き込んでるw

んなもんで、頭のグルグルを整理するのは得意な分野です。

「頭の中がスッキリしてくる」ってセッションでよく言っていただけるんです。

スッキリするから、次のアクションが明確になっていく^^

「スッキリ」の効果は、本人がそのあと動けるかにかかってて

そこはわたしは信じてるだけ(神かよw)

 

「できない理由」探しの天才をやめて

具体的な行動にうつしていけるようになりたいって方、
個別にご相談受け付けています♪

お気軽にライン@からメッセージくださいね^^

友だち追加

  • 2018 05.30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事