未分類

悲しみの先にあったものは

投稿日:

つかちょんです。

 

子どもの頃から、親の機嫌ばかりうかがってきた。

親の機嫌を損ねないように、言動を考えていた。

親の機嫌が悪いと、自分のせいだと思って申し訳なかった。

もっといい子であらねばと頑張ってきた・・・。

 

そして、大人になった今もそれは変わらず

親にも、夫やパートナー、それから友人や近所のひとなどに

いつも気を遣ってしまう。

正直、疲れた。そんな自分をどうにかしたいと思ったことはありませんか??

 

 

実は、わたしもそうでした。

親に嫌われることは、すなわち生きていけないことだと思っていました。

そう考えるクセは大人になってからも変わらず

好きなひとに素直になれずに、苦しい恋愛をしてきました。

夫と結婚してからも、本当に思っていることや

相談したいことがあってもなかなか言い出せずに一人でため込んでいました。

自分や夫の親には、子育てのことでなにか言われないかと怖くなっていたんです。

 

まわりのママさんたちと比べて、自分の出来なさに凹んでしまう。

よそはよそ、そう思おうとしても苦しい。

児童センターとかに行くこともつらい時期がありました。

 

 

そんなわたしがやってきたこと、いろいろあります。

紐解いていくと見えた大きな軸が

・お片づけ(断捨離などノウハウはいろいろ)

・読書

・こころの中のアウトプット

・人に会う(会いたいひとに会いに行く)

といったところでした。

 

そこで見つけたものが

「わたしはわたしだからこそ、いいんだ!」と思える幸せでした^^

 

必要なものは、少しの勇気と自分のための時間。

 

どんなことをしてきたか、今後書いていきますので、お楽しみに♪

ライン@はじめました!

友だち追加

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

リビングのはなし

こんにちは。 みなさんは、書斎という空間をお持ちですか? もしくは、自分だけの部屋。 我が家は、子どもが産まれてからというもの 主人もわたしも個人的な部屋がなくなり リビングで過ごすことが増えるように …

no image

整理してたら収穫もある!!【整理】

(※2017.2.20の記事です) 子どものおもちゃの整理をしていました。 私ごとですが、もうすぐ第二子が産まれる予定でして、 上の子が使ってたおもちゃとかを整理していました。 洗うものは洗おうとか、 …

no image

頼ろう、ひとりじゃないよ。

つかちょんこと、岩宮つかさです。 下の子(1歳)が入院になりまして。 付き添いの生活がはじまりました。 多いとか少ないとかは、さておき。 3回目の入院です。 だけど、今回の入院、なんか様子が違う。 な …

no image

自分の幸せのためにモノを選ぼう。【整理】

モノが大好き!   だからこそ、好きなモノだけに囲まれていたい。   そうすると、自然と持ち物が減っていくことに気がつきました。   持ち物が減ると、目の前には、 &nb …

no image

強みが知りたい?

つかちょんこと、岩宮つかさです。   「VIA-IS」ってところの 強み診断テストをやってみたの。 「ポジティブ心理学」をもとにした、統計データによる診断テストだよ。 診断テストのサイトはこ …